眞先 達 (Massaki Toru)

1991年 大阪府枚方市生まれ

2011年 大阪市立第二工芸高校デザイン科 卒業

2013年 奈良芸術短期大学洋画コース 卒業

2015年 奈良芸術短期大学洋画コース専攻科 卒業

2016年 初個展 (京都、ギャラリーEXAにて)

2017年 奈良芸術短期大学洋画コース研究生 卒業

私の作品について

 奈良芸術短期大学の研究生になったあたりから主に抽象表現を軸に心の表現と生活の一部として絵を描くと言うのをテーマに製作しています。私が6年いた奈良芸術短期大学では教育の理念として「見て描く」と言うのを徹底して教育していました。ですので大学にいた6年間は、人体ヌード、風景、静物画など実際にヌードモデルや風景、静物の前にキャンバスを置いて油絵の具で完全に対象を写し取り構成し絵画にすると言うのを勉強していました。(写真を写すのはご法度でした)そこから目に見える物だけではなく目に見え無い物、自己や感情、精神または音や温度、

味と言った物を絵画(平面)で表現していきたいと思い「形の無い絵画」、抽象表現にシフトしていきました。

「Abstr0ct P0inting」では日々の日常の中で絵を描く、と言うことに焦点を当てて生活の中で呼吸をする様に描き続けると言うことを実践しようと描いています。まだ息切れすることもありますが、絵画を「こころ」の運動として日々、自由に描いて行くことを目標にしています。

© 2012-2019 by GOMA Gallery ExaART  created with Exahills

1st floor Iseda Building 2-3-21 Nishitenma Kitaku Osaka city, Japan

  • GOMA  Gallery-exaart

mail to:super@gallery-exaart.com

phone to:090-8480-8117​

美術品商

大阪府公安委員会

第621020170343