では、どんな絵を買えばいいのでしょうか?

絵は世界に一つしかない自分だけのものです。
好みや感性は人それぞれです。作家の肩書きや世間の情報は気にせず、欲しい、部屋に飾ってみたいと思う絵を無理のない範囲で買えばいいと思います。
よく絵を買ったことがありますかと尋ねるのですが、「飾る壁が無い」といわれる方が大多数ですが、絵はスペースに合わせ飾るところはいくらでもあると思います。絵の楽しみ方が分かってくれば欲しくなってきます。自分だけの一枚を手に入れてみてはどうでしょうか? 

 

贈り物にする絵を購入する場合は、若干選択方法が異なるのではないかと思います。
新築祝い、結婚祝い、還暦祝いなどに、ちょっと「おしゃれな」贈り物で、近年送られる方が増えてきています。個人的な贈り物では、3万~5万位のご予算で、静物や、風景画が多いのは無難な選択だからではないでしょうか?これくらいの予算で、オリジナルの油彩画などで4号~6号サイズの絵画を購入できるところはそう多くはありません。デパートや、インターネットで手広く売られている絵画は、複製画や大量生産の絵画が多く販売されています。複製画というのは、1/xxxと右下に記載されているリトグラフとか版画です。著名な作家の作品を手頃に求めることが出来るのでこれも一つの方法です。大量生産の絵画とは、プロの作家がほぼ同じ内容の絵画を複数枚同時に仕上げる作品の事です。最近では、海外からも流入してきています。

贈り物には、心のこもったオリジナル作品を選択したいものです。

© 2012-2019 by GOMA Gallery ExaART  created with Exahills

1st floor Iseda Building 2-3-21 Nishitenma Kitaku Osaka city, Japan

  • GOMA  Gallery-exaart

mail to:super@gallery-exaart.com

phone to:090-8480-8117​

美術品商

大阪府公安委員会

第621020170343