ルクスとは、光源から発した光が、照射対象の床や壁に当たった明るさを数値化したもの。
ルーメンとは、光源から発する光を数値化したもの。
1平方メートルの領域に1000ルーメンを集中させるには、1000ルクスの光束発散度を備えた正方形の照明を付ける。

 

展示照明の推奨基準
                水彩、日本画       油彩画
日本           150-300Lx         300-750Lx 
イギリス       50Lx                150Lx    

各国の美術館
100Lx~500Lx


Gallery-ExaART
壁面に6色(赤、緑、青、黄、白、黒)の色紙を貼り、1mは離れた位置から明るさを測定
光色は、暖と涼の2種類。暖は色温度3000K、涼は6000K
壁のオリジナル色は、super white 。光色を変えることにより全体を暖と涼にすることが
可能である。勿論、自然な昼白色も可能。
又、それぞれに付き全体照明、及びスポットのみの場合、追加した場合が可能
 
色温度は3種類をご用意。

・昼白色 5000K

 これは、正午の太陽光に匹敵

・昼光色 6000K

 これは寒色系で曇り日の色相

・電球色 3000K

 暖色で一般的に油彩などは色が鮮やかに

全体として3000K~6000Kまでを自由に変更できる

​ライトもご用意しています。

© 2012-2019 by GOMA Gallery ExaART  created with Exahills

1st floor Iseda Building 2-3-21 Nishitenma Kitaku Osaka city, Japan

  • GOMA  Gallery-exaart

mail to:super@gallery-exaart.com

phone to:090-8480-8117​

美術品商

大阪府公安委員会

第621020170343